inserted by FC2 system

 【日記】


 2017年7月〜の日記 2017年の日記

 2016年9月〜12月の日記 2016年6月〜8月の日記 2016年1月〜5月の日記

 2015年の日記


 【2016/06/02】

 最近になっていきなり暑くなったり寒くなったりした所為か、

 ちょっと風邪っぽくなったりした黒木です。

 今回も殺戮!アリス症候群紹介をしていきたいと思いますが、

 紹介の最後には+αがあるので、是非最後まで御覧ください!



 前回は魔界の上層の攻略を行なってきました。

 こっちにはモンスターが、もう一つの有栖国ルートを進むと人間(?)の敵を

 倒しながら進んでいく道程になります。二月の更新で一度説明しましたが、

 このゲームの難易度は魔界上層→有栖国大橋→魔界…というように、

 交互に攻略していくのが一応正しいルートになります。

 今回は有栖国の大きな橋のルートへと進んでいく予定です。

 しかしその前に、アリスの部屋に隣にある、入れなかった扉の中に

 入っていきます。仲間が増えると入れるようになります。





 上の画像はサイコたんの部屋の中です。寂しい部屋の中でひとりぼっちの彼女に

 話しかけるとすごい量の選択肢が現れます。一番右の画像が一番上の選択肢、

 左下の画像が二番目の選択肢を選んだ場合です。

 多重人格らしく、選択肢によっていろんな人格が質問に答えてくれます。

 アリス以降を含めても、こんなにヘンな心象は他いない……でしょう。

 奥の扉にはまだ入れません。





 左上の画像はメルヘンたんの部屋の中。オブジェクトが沢山あるわりに話は短く

 それだけを言うと会話終了。一番良くわからないキャラかも?

 真っ赤な部屋のフレイアたん。おぞましいことを言ってくるわりに、

 パーティの中では一番意思疎通ができた感じのする心象です。

 モンスターの肉を食べるだけあって、どの心象も異質な感じが漂っています。

 やはり、両方の部屋にある扉には入れません。そういえば、アリスの部屋にも扉が……。



 それでは早速次のステージである有栖国の入り口とも言える大きな橋のステージへと

 進んでいきます。扉の外に出るといきなり海が広がっています。

 ここから先の敵は人間(?)との戦いになります……が、その前に誰かが道を塞いでいます。





 話しかけるとひとりごとをブツブツと呟き始めた謎の少女。

 驚かしてみると、そのまま戦闘に突入。

 彼女を倒せなければ、このダンジョンを進むために

 必要なレベルを満たしているかどうかも分かるでしょう。

 ミニミたん戦です。





 銃による一斉射撃、ナイフを投げたと思いきや手榴弾が炸裂し、はたきはどこかに飛んで行く。

 めちゃくちゃな攻撃のわりに、前回戦ったボスキャラよりも強力な攻撃を

 繰り返してきます。特にはたきと手榴弾は800ポイント近くのダメージを

 与えてくる技で、戦闘不能にならぬように定期的に回復させる必要があるくらいには強いです。

 アリスの使える新技「白刃」でダメージを与え、ミニミたんは無事に倒せました。

 このミニミたん、「恐怖!ムルムル遺伝症廻」にも出てきますので、是非未プレイの

 方はプレイして探してみてください!

 次回はこの続きから進んでいきます。ようやく謎に満ちた有栖国内に進むことができます。

 



 お待たせしました。それでは早速ですがこの画像をご覧ください。




 現在、夏公開に向けて製作中の「みちるの冒険」の画像です。

 まだ詳しいタイトルなどは決めていませんが、一応前作と同じように、

 ホラーというよりは探索や謎解き要素の多いゲームになる予定です。

 今回もマップチップは次作してみました。

 キャラクターも大きすぎて文字数がかなり限定されてしまったので

 新しく書き直しました。



 海の近くの町をテーマに作ったマップですが、このゲーム内では

 通り過ぎるだけで、舞台は別にあります。次の更新から少しずつこちらの進捗も

 報告していく予定ですので、こまめに確認しに来てくれると嬉しいです。

 完成目標は八月くらいを目安にしています。

 それでは、次回更新でまた会いましょう。








 【拍手返信】


 もち さん

 拍手ありがとうございます!

 まだ完成には程遠いので確実なことは言えませんが……シリアスです。

 そしてパーティのほうは自由に選べるようにしようかと

 考えましたが、ストーリー進行に制約があると面倒なので、

 結局固定メンバーにしちゃいました。

 その通りに行けば、全員女の子……かも。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 【2016/06/14】

 七月辺りを目安にみちる2と小説公開に向けていろいろやってます。

 今月から八月一杯まで、なるべく更新できるように頑張りますので、

 こまめにホームページに来てくれると嬉しいです。


 今回はみちるの冒険続編をちょっとだけ紹介していきます。

m2top.png

 みちるの新しいタイトルはこんな感じになりそうです。

 ホテルを舞台にした探索系のホラーゲームで、前作のような謎解き探索より、

 直感的に操作して進んでいく、アクション的な要素が多くなっています。

 正直、ホラーと言いつつそんなに怖くないです。

 本当に怖いのがやりたい人には物足りないかもしれません……。





 今回の舞台となるホテルの内部の画像です。

 ちょっと大人向けのホテルにはそういう話がいろいろあったりしますが、

 実際、どんなホテルでもそういった怖い話はありますね。

 普段とは違う場所で寝ることがストレスになったりして、悪夢をみたり、

 寝づらかったりする、ということは私の場合、よくあることです。

 親の実家にある枕が大きすぎて寝れなかったり、

 トイレに行くのが妙に怖かったりするのは、きっとそういう原理なのでしょう。

 夏、旅行に行くときには気をつけてね。


 マップの中の小道具はいろいろあります。  恥ずかしいダブルベッドや、普通の風呂場、まっピンクの部屋……。

 前回みちるで作った竹林と日本家屋のマップよりも少しだけ実力アップしたと

 思いたいところです。

 でも、このマップ欲しい人いる?


 このマップはもちろん、RPGの方でも使う予定です。

 こういう変なダンジョンがあったほうが楽しくない?


 今月もう一回ぐらい更新したいと思っています。

 それでは、次回更新でお会いしましょう。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 【2016/06/24】


 今回は七月から公開する予定の小説「光と影のドミノ」の話をしようと思います。

 おそらく日記を見てくださっている方々のほとんどは「なろう」からではなく、

 公開しているゲームをプレイしてくださっている人たちのほうが多いでしょう。

 この「光と影のドミノ」は、ちょうど「恐怖!ムルムル遺伝症」をリメイクしようと

 考えていた時期に書いていたお話で、後に公開する「恐怖!ムルムル遺伝症“廻”」にも

 少しだけ影響しているので、すでにプレイ済みの方ならばもっと楽しめる……かもしれません。



   あらすじ

 机でひとり退屈そうに高校生活を送っている礼緒詩織。

 彼女の唯一の楽しみは、奇妙な魔術書を読みオカルトに耽ることだった。

 そんなある日、自分の町が大きな龍の怪物に壊される夢を見る。

 そして現実は突如として人を食らう夢の世界へと姿を変えた。

 ドミノと名乗る少年から、人の心の影に住まう怪物「シャドウ」の存在を知った詩織は、

 ドミノの力を借り「ブライト」として「シャドウ」と戦うことを選ぶ。

 ただ退屈を紛らわせるために始めたはずの詩織だったが、人の心に触れるうち、

 自分の中に忘れ去っていた何かを思い出し始める。

 ドミノと呼ばれた少年の謎、クラスでいじめられる魚子、それをいじめる三人組。

 そして折り合いの悪い両親……一つの大きな影の正体が明らかになる時、

 詩織は何を決断するのか……。



 という感じのお話です。

 詳しいことは、全話投稿後にいろいろ話したいと思います。

 公開は七月から始める予定なので、興味のある方は是非読んでみてください。

 40話くらい、八月にかけて一日一回20時くらいに更新する予定です。

 次回はアリスのプレイ日記を更新予定です。

 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 【2016/07/6】


 どうも黒木です。今日から「光と影のドミノ」の公開を始めていきます。

 是非暇な時に読んでみてください。

 「光と影のドミノ」一話を読む

 それでは、今回も殺戮!アリス症候群の紹介をはじめていきます。



 前回進行していた魔界と同じように、こちらのマップもかなり大きく、

 似たような雰囲気の道を延々と進んでいきます。

 このマップ「有栖家大橋」は、ずっと右へと進んでいきます。

 アイテムも時々落ちていますが、ほとんどライフタブレットのような回復アイテム。

 ようやく見つけたと思ったら、強いのかよく分からない「黒ストッキング」と「砂漠物語」。

 両方共以降のゲーム内に登場してますよ。



 敵キャラクターはモンスターから人に代わり、強さも魔界よりも強くなりました。

 もちろん、人間を倒してもドーピングアイテムが手に入りますが、

 腕や足などグロテスクなので紹介は省きます。

 特に強力なのは魔法使いの全体攻撃。

 そして敵の量……アイテムは一杯貰えるのでこれは逆にありがたいかも。





 ずっと進めばようやく行き止まり、かとおもいきや赤髪のメイドさんが

 立ちふさがっています。ちょっと話掛けただけで敵意むき出し。

 分かっているのか分からないのか分からないまま戦闘に突入します。





 グリムたんの攻撃はムルムルと対して変わりません。

 「七色ずきん」は出血転倒の攻撃。「ロミオ人形」はHPが少なくなると連続で放ってきます。

 全体攻撃で、しかも600近いダメージが入るため、油断はできません。

 このゲーム、全体回復の技能やアイテムはあまりなかったような……。

 案の定アリスがやられてしまったので、メルヘンたんの技能を使い、

 死亡状態から復活させ、なんとか勝利しました。

 フレイアたんの新技能もまあまあ有効なダメージになりました。

 倒すと「更衣室の鍵」と「ケーキドレス」を入手。

 使い道があるのかは不明……。





 これで橋はクリア……かとおもいきや、まだ続きます。

 だだっぴろい道をさらに右へ右へと進んで、ようやくボスっぽいキャラが。

 有栖家中尉アミー戦ですが、この有栖家の敵は「有栖家〜」や「有栖家+階級」みたいな、

 統一感のある名前になっています。手を抜いたわけじゃないよ。

 攻撃はグリムたんに引き続き「出血」状態にされつつも、グリムたんのような

 強力な技はなく、あっという間にHPは半分……から、強力な技を連発。

 1000ポイント近いダメージにあっという間に死亡に追い込まれていきますが、

 全体攻撃より、単体攻撃のほうが回復はずっと楽です。

 これで有栖家大橋はクリアです。



 先に進むと魔界と違い、このまま城を目指して進んでいきます。

 このゲームの流れから、次は魔界の中層に進んでいくのですが、今回はこのまま

 先のステージへと行ってみました。

 そして、この有様。

 たった一つしか飛ばしていないのに、ダメージは与えられないし、敵の数は多いしで、

 簡単にゲームオーバーになりました。



 次は順番に従い、魔界の中層へと向かいます。

 砂漠っぽいダンジョン、一体どんな敵が出てくるのか……。

 アリスの更新は一ヶ月後になりますが、みちるや夏休み系の情報はまた更新する予定です。

 まだみちるのパスワード系のイベントがまったく決まっていないので、

 そこらの話ができたらいいかな、と思っています。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 【2016/07/20】


 ようやく新作の「みちるの冒険」を公開できそうです。

 それに続いて「ムルムル」「ルサルカ」も更新する予定です。

 この夏休みを機会にプレイしてくださると嬉しいです。

 特に「ムルムル」は1.70から大幅に追加された要素があるので、

 まだプレイしていない方は「みちるの冒険〜ホテルHの秘密〜」と前作の

 パスワードを手に入れて、是非新しいイベントに挑戦してみてください。


 7/25に公開登録をする予定なのでもうしばらくお待ち下さい。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 【2016/08/3】

 ちょっと新しくなった「みちる」はいかがだったでしょうか?

 今月もいつも通り「殺戮!アリス症候群」を載せる予定だったのですが、

 みちるの公開に合わせて再びムルムルのプレイもしていただけるよう、

 見過ごしやすい要素+こんなこともできる小技集……的なものを

 まとめてみました。まずは序盤編です。


  その1 「タンスの中身は……」

 

 このゲームの装備(防具)は基本的に服。買ったり宝箱から見つけることができますが、

 タンスを調べることで手に入る時もあります。

 それほど強い装備ではないことも多いので真剣に調べる必要はないでしょう……。

 しかし、稀に購入できないものが手に入ることも……。

 ちなみに上画像はタツミの家(主人公が目覚めた場所)です。見つけることができましたか?



  その2 「分かりにくいヒント」

 

 上の画像もその一つかもしれません。

 本に書かれている情報などは時にアイテムの隠し場所を示している時があります。

 家のタンスを片っ端から調べる前に、何かありそうなヒントを見つけてからでもいいかも……。

 画像のヒントをたどれば、毒耐性の上がる装備が手に入ります。



  その3 「タンスから……!」

 

 見てはいけないので、見ないでください。



  その4 「三人で」

 

 無周回特典無しだと結構な強さを持つムルムルたん戦。

 メイドさん達を倒していれば経験値も沢山手に入るので大分楽になりますが

 それでも無理な場合はエルシーを仲間にして戦いましょう。

 もっとも、蛇のほうが彼女より強敵ですが……



  その5 「いつ外れるの?」

 

 意外と忘れがちな一時パーティの離脱。

 運よく直前でセーブしていればいいのですが、装備を整えてあげた場合

 それを持って行かれてしまいますので注意してください。

 逆に装備を外してしまえば、それをまるごと貰うこともできます。

 良心のある人はこんなことしていませんよね?



  その6 「邪魔」

 

 踊りの邪魔をしてはいけません。



  その7 「洗濯物から」

 

 これも意外と忘れがちなポイント。

 服が見つかりそうな場所は調べてみよう。



  その8 「選択肢からの隠し台詞」

   

 ゲーム内でも選択肢中にキャンセルキーを押すと隠された選択肢を

 選べることを教えてくれます。

 シトシン以前からでも隠れ選択肢を選ぶことが可能なので

 普通のプレイに飽きたら試してみてください。



 「みちる2」ではさっそくバグを見つけてくださった方がいました。

 ありがとうございます。そして申し訳ありませんでした。

 現在は新しいバージョンへの更新のためにすこし時間がかかっています。

 もうしばらくお待ち下さい。

 ムルムル小技集も今月中に更新できるように頑張りますので是非また見に来てください!









 【拍手返信】


 7/22のコメント さん

 拍手ありがとうございます!

 バグが結構発見されていますが「みちる2」も遊んでみてください!

 時系列はみちる→ルカ→ムルムルと言えますが、ルカ→ムルムル→みちる

 という流れもある……かも?

 次回作が無事に完成できれば、何か判明するかもしれません……。



 大室 さん

 拍手ありがとうございます!

 さっそくプレイしてくださりありがとうございます!

 そして申し訳ありません。回復速度アップを入手すると減り続けるという

 現象はバグでした。誤字の報告と重ねて感謝いたします。

 次バージョンの公開とバグ修正はホームページの更新と同時に

 公開する予定なのでそちらもご確認ください。


 エンディング、みのりを助けるか否かでバッドエンドがあったのは内緒です。

 時間の都合……もとい物語の都合上カットしました……(泣)



 もち さん

 拍手ありがとうございます!

 みちる2プレイありがとうございます!

 寂れた漁村……といえばクトゥルフ系では定番の舞台で、それを作りたくて生み出したマップです。

 もちろん次回作にも……。


 小説のほうまで見てくださってありがとうございます。

 よく読まなくても分かる通り、小説とムルムルとは名前が同じだけで、実際の性格は

 かなり違っています。ゲームに落としこむためにわざとそうしました。

 小説のしおりん怖すぎるし……。

 他にも小説からムルムルに輸入されたものがあるので、その辺りは

 小説の公開が完了してからまとめて紹介するのでもうしばらくお待ちを。


 みちるの次作はダウンロード数を確認しながら決める予定です。

 あんまり人気がなければRPGを優先しようかな、と思っています。

 逃げ要素はホラー系では定番ですが、次のみちるを作るなら、

 あんまり無いほうがいいでしょうか?



 AKASI さん

 拍手ありがとうございます。

 「みちるの冒険〜ホテルHの秘密〜」の序盤にあるパスワード入力の箱は

 前作である「みちるの冒険〜玉兎邸の怪〜」をクリアした時に表示される

 クリアパスワードを入力することのできる特典要素です。

 もちろん、このクリアパスワードを使わずともクリアすることは可能です。

 ちょっとだけ冒険の役に立つものが入っています。








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 【2016/08/16】

 ちょっとだけ更新に時間がかかってしまいました。

 今回もムルムルのちょっとした小ネタ集を公開していきます。

 中盤ぐらいをピックアップしてみましたが、序盤ほど遊び要素は

 あまりありません。終盤のことや隠し要素的なものはネタバレも含むので

 もう少し後に公開しようと思っています。

 もし、ムルムルで何か知りたいことや疑問に思っていることが

 ありましたらご連絡ください。ムルムル隠し要素更新時に

 追加紹介という形で公開する予定です。

 拍手の場合は次回更新時になりそうなので、早く知りたい方などは

 お手数ですがメールからご連絡ください。



  その9 「ボス戦でも……」

 

 実は中ボスくらいなら状態異常が有効な敵が結構います。

 しかし、状態異常を与える魔法はほとんどなく、フラン加入後や

 特別な武器などがないと以外と状態異常には掛けられません。

 特に出血は敵HPを大きく削れる技です。睡眠や麻痺は低確率ですが

 一度掛けられればかなり戦況が変わるはずです。

 転倒は強力なボスの動きも止めることができます。

 深淵種のボスは意外と状態異常が効くかも?



  その10 「二度目のお屋敷訪問」

 

 フラン加入後、もう一度お屋敷を訪れてみましょう。

 メイドさんと再戦することができます。

 すごい経験値が貰えます。



  その11 「あの場所に……」

 

 特定のレベルになると隠しダンジョンに行けるようになります。

 ちょうどゲームの難度が上下する辺りに行けたり行けなかったりするのが

 このイベントです。先にイベントをクリアすればかなり楽に……。

 その他にも反応することも……こまめにメイドさんと話しをしてみましょう。



  その12 「こんなところにも」

 

 見逃してはいませんか?



  その13 「表と裏」

 

 月齢メダルを使用して遊べるゲームはプレイしてみましたか?

 このゲーム、実際は攻略法という攻略法はありません。

 表、裏、どちらをどのタイミングで選んでも出やすい目はなく、

 単純な半分の確率で勝敗が決定します。

 最後まで勝てた人はかなりの運の持ち主と言えるでしょう。



    その14 「どうでもいいや。」

 

 心のアイテムは味方キャラクターの好感度で、ほとんど下がることは

 ありません。しかし一度だけ好感度が大幅に下がるイベントが

 あります。それがこの分岐。

 これを選ぶとアリシアの個別ルートはほぼ不可能に……。



  その15 「謎の光」

 

 キャラクターの好感度や条件を満たすと謎の光が現れたり、

 見たことのない人からアイテムが貰えたりします。

 沢山配置してあるのである程度強くなったら町を探索してみてください。

 何か新しい発見があるかも……。





 公開している小説「光と影のドミノ」が昨日で全話投稿完了しました。

 この機会にまだ読んでいない人は是非一度目を通して欲しいです。

 他の小説の感想などもこっそりお待ちしています。

 と言っても、小説のほうはまだまだ未熟なのでお手やわらかにお願いします(笑)。

 「光と影のドミノ」一話を読む



 夏のうちにTwitterをホームページに組み込もうとしていたのですが、

 見事に夏も半ばになってしまいました……秋になったらきっと……。









 【拍手返信】


 もち さん

 コメントありがとうございます!

 現在作製中のRPGの方はかなり遅いペースで製作中です。

 思ったよりも手こずっています。

 なんといっても、まだ主要メンバーが全員集まっていない状態で

 マップ数が150を越えている状況です……(ムル廻が180、短編のルカ潜で120くらいです)。

 かなりの長編(もしくは冗長な)RPGになりそうな予感が……。

 このゲームの性質上、ダンジョンの種類が豊富で浅いのが沢山ある……といった感じです。

 今言えるのはここまでです……。

 ムルムルやルサルカで使用された名称や単語も物語の中核を担っているので

 続編として楽しむことはできると思います!

 その時にきっとみちるの行方も分かるかも……?











ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 2017年7月〜の日記 2017年の日記

 2016年9月〜12月の日記 2016年6月〜8月の日記 2016年1月〜5月の日記

 2015年の日記


トップページに戻る